クスコ スカイライン ER34 (99.8~01.6) RB25DET AT LSD リア 標準デフ:ビスカス Type RS 2WAY(1.5&2WAY)-LSD



メーカーコードLSD 270 L2B
備考~Type RS~
■3タイプあるクスコのLSDのなかでも圧倒的な支持を得ている実力モデル。
■アクセルを踏んだときに素早くLSD効果が発揮される機構になっているのが特徴で、一般ユーザーからモータースポーツ参加者にまで広く愛用されています。
■LSDが作動していないときは「バキバキ」といった作動音が出にくい構造になっているので街乗りでの不快感もなく、一般ユーザーにもおススメできるタイプです。
■内部パーツの摩耗やヘタリが少なく、耐久性が高いというのもポイントです。

~Type RSは低イニシャルで作動~
■パワーロスを防ぎ、特にパワーのない車両でもタイムアップが可能。
■異音 (チャタリングと呼ばれるバキバキ音) の発生を低減。
■クラッチプレート間にかかる面の圧力が少なくプレートの耐久性がアップ。
■クラッチプレート間のオイルの流入、流出がスムーズになりL.S.D.の効きが向上。さらにL.S.D.オイルの耐久性もアップ。
■どんなメリットが?
Type RSのイニシャルトルクは、従来のコーンプレートを使用するタイプに比べ、約50%~70%(当社比)と低く抑えられます。
それによって駆動抵抗が低減し、レスポンスよくスムーズに作動します。

~Type RSは耐久性抜群~
■Type RSは、プレッシャーリング間に、特殊精密スプリング(RSスプリング)を使用してるため、スプリングのストロークを常にキープ。
■コーンプレートタイプのように完全密着状態にならず、クラッチプレートの摩耗、ヘタリが無い。
■イニシャルトルクを発生するスプリングに、ヘタリがなく常に安定した性能を発揮。
■どんなメリットが?
コンペディションレベルにも対応
全日本ジムカーナ車両に装着した結果、従来の年間2~3回のオーバーホールが必要だったのに対して、オーバーホールなしでシリーズを戦い抜き好成績を収めました。

~Type RSは高レスポンス~
■アクセルコントロールにダイレクトに反応。
■ハイパワーをスリップさせずに路面に伝達。
■0~400mのスタート時のクラッチミートでもパワーを無駄なく路面に伝達。
■長いドリフト状態でも安定した駆動力を維持。
■どんなメリットが?
コンペディションレベルにも対応
Type RSは、プレッシャーリングの開く方向(L.S.D.の作動方向)とイニシャルトルクを発生させる方向が一致しているため、飛躍的にレスポンスが向上します。

【注意事項】
※アクティブLSD車を除く。

【適合車種】
スカイライン

【型式】
ER34

【Eng】
RB25DET AT

【年式】
99.8~01.6
車種R34 スカイラインクーペ


キーワードer34 r34 スカイラインクーペ skyline スカイライン34gt-s gt-s34 34gts gts34、クスコ ZERO-1 ZERO-2 Comp-S Vacanza、Limited slip differential/LSD、エアロパーツ チューニングパーツ アフターパーツ AERO


!